上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グランプリ

年末年始は一年の締めくくり、日本一決定戦が目白押し。
サッカー天皇杯、全国の草サッカーチームからJリーグトップチームからトヨタ杯4位まで、すべてのクラブチームの決定戦。
スポンサーがつくプロチームからTシャツがユニホームのチームまでが一つの頂点を目指すなんてどんだけ夢があるのでしょう。
今年はJ2チーム同士。町の広場で予選を戦ったチームにとって希望の光が見えます。でもJ2だって言ってもプロ中のプロですけどね。

年末の競輪グランプリ。文字通り競輪選手の日本一決定戦。
競輪のレースは、予選から勝ち上がり準決勝決勝へと進み、優勝が決まります。
競輪GPは各特別競輪の勝者と賞金上位者による一発勝負です。
だから誰が勝つか分かりません位、接戦です。だから車券が取りにくい。
今年は過去最年長 岐阜の山口幸二選手が優勝です。
選手会岐阜支部長、最強の支部長です。
選手の代表を務め若い選手の育成をしながら日本一。
素敵すぎます。

ところでセーリングのグランプリって誰なんでしょうか?
日本一って誰なんでしょうか。
日本の頂点のチームってどこでしょうか?
決定戦ってできないだろうか?


頂点を目指せるなんてとても素敵で夢があります。
トップがあるから目指すんです。
山があるから登るんです。
頂上がほしいですね。
セーリングの頂上ってどこにあるのだろうか?

やっぱりなかなかセーリングの頂点て、決められないかな?
それでも、オリンピックの頂点や世界選手権の頂点、アメリカズカップやボルボオーシャン、全日本選手権やインカレ、インターハイ、国体など、目の前には頂上があります。
一つじゃないけどやっぱりトップを目指せる頂上はあります。
たくさんあると焦点がぼやけます。しっかり見やすくする方法はないだろうか。

競輪GPで優勝すると、次の一年間車番1番車に固定されます。
そしてGP勝者の白いレースジャージが着られます。
そう、誰が見ても去年の日本一だとわかるんです。
スター級のセールのスターマークは、世界選手権以上の優勝者は金色のスターマークをつけることができます。
470級にもできました。世界選手権優勝者は、金色の470マークを付けられるようになりました。
スナイプにも実はあるんです。金色の山型が付けられます。
大陸勝者や国内勝者の山型もあります。

頂点がどこだかわからなくても、誰が頂点か分かれば夢見えないだろうか?
日本チャンピオン、是非是非、チャンピオンマークつけてください。
全日本スナイプはシード制があります。
シード選手が分かるマークを、全日本までつけられないだろうか。
今年は西半球アンド東洋選手権です。
日本代表のマークを大会までつけられないだろうか。
日の丸の中にスナイプマークなんてどう。
国体優勝県、天皇杯マークをつけて国体に出られないだろうか。
インカレ、インターハイ、優勝チームってリコ番1,2,3にならないだろうか。
ISAF世界選手権、日本代表チームにTeamJAPANのマーク探したけど見つからず。
NTチームのマーク、貼ってくれないのか。

今年グランドチャンピオンが誕生することを夢見て。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yachting.blog25.fc2.com/tb.php/277-2b7f7b58









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。