上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

稲毛ヨットハーバーと東日本震災と台風15号被害

千葉国体から1年、稲毛ヨットハーバーはあの華やかさから一変、大変なことになっています。
20111001_014.jpg
20111001_013.jpg
20111001_005.jpg

東日本震災にてハーバーは液状化でほぼ半分が使用不可です。
今だ復興はできなく、工事が続けられています。
防波堤は沈下したまま、バースは半分使用できなくなっています。
何とかセーリングはできるものの、ヨットハーバーは安全な港とは言い難いです。

さらにさらに大変なことに、台風直撃。
満潮と高潮と強風と風向が、メガヒット。
20110921_000.jpg
20110921_001.jpg

夜が明けるとまさかの光景が。。。


20110924_000.jpg
20110924_001.jpg
20110924_002.jpg
20111001_007.jpg
20111001_009.jpg

波から守る防波堤、波に砕け散る。
もはや風や波から守ってくれるヨットハーバーではなくなっています。
津波にやられた東北のハーバーに次ぐ被害です。
もうセーラーも立ち上がってというレベルではありません。
それでもまだ海は生きています。
セールにあたる風は吹いています。
今までの様にいや今まで以上にセーリングをしましょう。
たくさんのセーラーが集まれば、傷を癒す力が出てくるはずです。
どうですか?皆さんのフリートのレースの一部を、稲毛で開催しませんか?
レースをいっぱい開催して、稲毛ヨットハーバーを復興させましょう。
誰も使わない施設なんて、誰も直してくれません。
首都東京から40分。千葉県県庁所在地にあるヨットハーバー。
こんな良いロケーションはありません。風光明媚とは言えませんが。
地元県連が手伝ってくれるんじゃないでしょうか????
ヨットだってデジタルで1度単位の方位を見るのに、5度刻みのコンパスでマーク打ってますけど。
風速計は、1年経たずに羽が飛んじゃってますけど。
いまどきGPS使ってマーク打たないけど。っていうかGPS自体持ってないけど。
自前の無線機さえ持ってなくて、レンタルでやってますけど。
ビッグイベントがあったのに、免許局さえ開局しないで登録局しかありませんけど。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yachting.blog25.fc2.com/tb.php/270-0688be86









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。