上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

亀八食堂

kamehachi001.jpg


三重県亀山
東名阪と名阪国道つなぎ目で食事はここ。
1号線旧道に入ってすぐ。
駐車場は大きいがトラックがいっぱい。
一杯飲んで寝ちゃうから回転が悪い。
食堂は焼肉食うだけだから回転は良い。

メニューは沢山無い。
とにかく肉とめしと汁を頼むだけ。
お勧めは豚とホルモンの柔らかいほう、ホルモンA。
オーダーすると特性の鉄板に火を入れてくれる。
程なく大量のキャベツの上に肉と特性味噌の皿が。
それをそのまま鉄板の上にぶちまける。
ここまでは黙って見ている。
ここからはひたすら焦げ付かないように箸でかき混ぜ続ける。
キャベツがしんなりしたら出来上がり。
後はめしにのせてかっ込むだけ。
物足りない人は出来上がり前にうどんを投入。
キャベツの汁が出てきたら入れよう。
味噌の香りが最高です。

亀八特性味噌はテイクアウト可能。
しかしあの特性鉄板と下品な肉がないと美味くないかも。
もちろん特性スパイスはひげ面の親父です。







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。