上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

阪九フェリー やまと

201004110002.jpg
YAMATO いやいや ヤマト いやいや やまと発進じゃなくて出航!!

201004110001.jpg
波動砲はは出ません。トラック発射じゃなくて発車!!

201004110008.jpg
イスカンダルまでジャグジーで癒せます。ただの泡風呂ですが。

201004110007.jpg
シャンプーも備え付け。

阪九フェリー フェリーせっつ

201004080001.jpg
201004080002.jpg
201004080016.jpg
阪九フェリー フェリーせっつにて九州に向かいます。
出航したら最初のイベント、明石海峡大橋をくぐります。

でわでわ、船内にてくつろぎます。

東から九州へ(阪九フェリー)

20090509001.jpg

東日本では少ないですが西日本特に瀬戸内海ではフェリーの航路が充実しています。
私のお気に入りは、阪九フェリーです。
今回はフェリーニューあかしに乗船です。

船に乗って風呂に入って一杯飲んで寝て起きたら、そこは九州か関西。
夕方乗って朝着きます。
およそ500Kmをワープです。

20090509002.jpg

レストランでは、阪九フェリー名物ホルモン鉄板焼きとレモンハイ。
いたって下品です。
ただ問題発生。
事件です。大事件です。
阪九フェリーでは、レストラン全面禁煙になりました。
早速退散。
これで阪九フェリーに乗る意味がなくなりました。
船を積んでいない帰りは、走ります。
特別割引の恩恵を受けない中型車でも、一杯飲んで一服出来なければ、意味なしです。
今隣でドライバーがカップメンをすすっています。もちろん喫煙可能のドライバー室です。
今後は関西汽船かダイヤモンドフェリーを考えなければです。

たこフェリー

tacoferry_001.jpgtacoferry_007.jpg


明石から淡路島にたこフェリーはいかが。
明石海峡大橋とほぼ同じところを走っています。
ちょっと一休みに、観光に。

tacoferry_014.jpg


大きな橋の上からの眺めもいいですが、その橋を下から眺めるのもいいですよ。

宮崎カーフェリーとダイヤモンドフェリー

mitazaki1.jpgmiyazaki2.jpg


南九州方面は宮崎カーフェリーが便利。
宮崎へはもちろん、鹿児島方面にも高速道が近くて便利です。
宮崎マリーナはフェリー乗り場から5分程度です。

bluehigh.jpgbluehigh2.jpg


鹿屋に行くならダイヤモンドフェリー(旧社名ブルーハイウェイライン西日本)が便利です。
半島の裏側です。

日南だとどちらが便利でしょうか?







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。