上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成24年度 第64回 関東高等学校ヨット大会兼インターハイ予選』結果と総括 by 生ちゃん

『平成24年度 第64回 関東高等学校ヨット大会兼インターハイ予選』結果と総括

平成24年6月9・10日で行われた関東大会、この時期にしては珍しい「強風シリーズ」の中、全6レースを消化し、閉幕した。まさにインターハイ予選にふさわしい大会となった。
まずは成績から。

男子FJソロ (全29艇) ※カッコ内はカット点数

優勝 霞ヶ浦  (井嶋・木村)    5点(30)
2位  逗子開成(須河内・芦澤) 13点(4)  
3位  逗子開成(平田・蜂谷)    19点(6)
4位  逗子開成(行則・片山)    32点(14)
5位  土浦日大(冨田・仲澤)    32点(13)
6位  磯辺   (武井・近藤)    33点(11)
7位  慶応義塾(佐藤・鳥羽)    35点(14)
8位  土浦日大(大井・直井)    36点(14)
9位  慶応義塾(樋口・藤田)    36点(10)
10位 霞ヶ浦  (沼崎・柴沼)    37点(13)

以上がインターハイ出場権獲得

女子FJ級ソロ(全9艇)

優勝 磯辺   (根本・木村)    9点(4)
          (今村・櫻井) 
2位  磯辺   (紺野・石川)    10点(3)
3位  磯辺   (高橋・池田)    12点(4)
4位  霞ヶ浦 (橋本・大宮)    14点(4)

以上がインターハイ出場権獲得となった。

男子FJ級デュエット
優勝 逗子開成  32点
2位 霞ヶ浦 42点
3位  土浦日大 68点
以下省略
女子FJ級デュエット
優勝  磯辺    19点
以下省略


2012 北信越かがやき総体 ヨット競技in七尾

平成24年度が始まり、決戦まで4か月。
春休みやGWのシーズンインのレース、県総体、水域予選と勝ち上がっていきます。

今年のインターハイは、石川県七尾市。和倉温泉の目の前です。

24kaizyou1.jpg

24kaizyou2.jpg

24kaizyou3.jpg

24kaizyou4.jpg

インターハイ in AKITA

20110822_132.jpg


写真集

http://tsujido.web.fc2.com/2011/ih0817/index.html

http://tsujido.web.fc2.com/2011/ih0818/index.html

0819分は500枚の写真がすべてピンボケで終わりました。
これにてお終い。
http://tsujido.web.fc2.com/2011/ih0819/index.html
5枚だけです。貴重です。


http://tsujido.web.fc2.com/2011/ih0820/index.html

最終結果


20110822_122.jpg

新しい出会い。深い絆。
東日本大震災。
全ての船を奪い去りました。
しかし情熱だけはどんな津波にも流されません。
宮城県塩釜高校。船もセールもハーバーも流されてしまいました。
インターハイ予選にも参加が危ぶまれます。
塩竈の伊藤監督全国に呼びかけ、逗子開成の内田監督の紹介で長崎工業の三島監督が手を挙げてくれました。
惜しげもなくレース艇をレンタル。
長崎工業は優勝、塩釜は4位入賞です。
これで船は返却されて、また何もないところから始まります。
しかし友情と絆が残りました。
船はピカピカになって戻っていくことでしょう。
しかし艇体重量は、少しばかり重たくなってしまうかもしれません。
感謝と思い出の分だけ。

近畿高体連

今年のインターハイのメイン開催の近畿に、高体連のWebがあります。
なかなか情報たっぷりです。
その中に、各種目の動画があります。
もちろんヨットもあります。
2008年の近畿大会の模様です。
8分を超える大作?です。
しかしヨット競技ってこんな感じになってしまうのでしょうか、
どうしても迫力に欠けます。
ヨットってマイナーだから「まーいいな」てか。

近畿高体連オフィシャル動画配信サイト|公式試合の動画や試合結果、チーム紹介などを随時アップ!







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。