上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成24年度東日本FJ選手権

平成24年度東日本FJ選手権
2012年4月28日~30日
稲毛ヨットハーバー

レース結果new

http://tsujidoyacht.blogspot.jp/

別ブログにアップ中

できる範囲で あまり頑張らず行きます


エントリーリスト4/21

帆走指示書pdf

帆走指示書doc

レース公示pdf

レース公示doc

参加申込xls

2016リオ五輪の艇種は?

マルチハル



スキフ



グランプリ

年末年始は一年の締めくくり、日本一決定戦が目白押し。
サッカー天皇杯、全国の草サッカーチームからJリーグトップチームからトヨタ杯4位まで、すべてのクラブチームの決定戦。
スポンサーがつくプロチームからTシャツがユニホームのチームまでが一つの頂点を目指すなんてどんだけ夢があるのでしょう。
今年はJ2チーム同士。町の広場で予選を戦ったチームにとって希望の光が見えます。でもJ2だって言ってもプロ中のプロですけどね。

年末の競輪グランプリ。文字通り競輪選手の日本一決定戦。
競輪のレースは、予選から勝ち上がり準決勝決勝へと進み、優勝が決まります。
競輪GPは各特別競輪の勝者と賞金上位者による一発勝負です。
だから誰が勝つか分かりません位、接戦です。だから車券が取りにくい。
今年は過去最年長 岐阜の山口幸二選手が優勝です。
選手会岐阜支部長、最強の支部長です。
選手の代表を務め若い選手の育成をしながら日本一。
素敵すぎます。

ところでセーリングのグランプリって誰なんでしょうか?
日本一って誰なんでしょうか。
日本の頂点のチームってどこでしょうか?
決定戦ってできないだろうか?

ISAF World Team Racing Championships

scaled500.jpg


Final Day - ISAF TEAM RACING WORLDS from Cube Images on Vimeo.



ISAF主催の世界選手権です。
チームレースの世界一を競う大会です。
特に興味はないですが、出場メンバーが気になってちょっと見てみました。
http://www.schull2011.com/

びっくり。。レースじゃなくてビデオが。
やたらカッコいいじゃないですか。
なんかチームレースってすごいゲーム?ってなりました。
Webもとても見やすいです。情報少ないけど。
でもタイムリーに出れば十分すぎる情報です。
やっぱり大会Web必要ですね。
先の学生日本一の大会、全日本というタイトルなのにないですね。
リザルトを探し回った方が多かったみたいです。
学生の大会、理科系の勉強しているグループなのにWeb作れないのでしょうか?
一番得意な人たちじゃないのかな?

ところで世界選手権。
ISAF唯一の主催大会。
つまり日本代表チームですよね。ワールドカップですよね。
日本代表選手らしいものってJSAFからでないのだろうか。
NTのJAPANのユニフォームとは言いません。
ステッカーでもいいです。キャップでもいいです。
日本代表ですよ。世界選手権ですよ。
寂しいですね。って、もっとアナウンスがあってもいいですね。
オリンピックだけですか?

しかし日本にチームレースって文化、育ちますでしょうか?
Web見てると、楽しそうです。面白そうです。熱そうです。仲間って感じです。
日本代表ですから、チームレースを戦ってるチームを代表選手にしたいですね。
全日本チームレース選手権はもちろんです。
全日本実業団選手権なんかも代表を出したいですね。
全日本学生選手権なんか、ユース代表によさそうです。
全国高校総体はちょっと違うかな?
OPチームレースなんかユースに出ていいんじゃない?
国体なんか選手権じゃないんだから、チーム戦にすればいいのに。
チーム〇〇県なんかが世界選手権にチャレンジなんて、カッコいいと思います。
世界を目指せなんて言ってるくせに、日本一のチームは日本で終わり。
艇種がどうのこうの言ってないで、世界への道を作ったほうがメダルに近づけるんじゃない?

皆さんのレースWebの理想を教えてください。
こんなアイデアがあります。
こんなWeb見ました。
これ良かった。あれ今一。
何でも教えてください。

ヨットレースライブ

いやー、、、、プレオリンピックの女子470メダルレース、興奮しました。
ISAF WebでGPSライブ中継。
http://www.sailing.org/london2012/WPIR2011-live-racing.php
地球の裏側でリアルタイムでヨットレースです。
愛ちゃんの金メダルか?ってことで見てしまいました。
GPS航跡のグラフィック化なので、どこまでリアリティーがあるものかと思いましたがイヤイヤ大興奮です。
思わずマウスでジャイブするところでした。
かなり精度の高いGPSと電波でしょうが、やはり誤差があるもので、それでもそこで下受けそこでジャイブって感じです。
これなら海に行かなくてもいいんじゃない?なんてね。

アメリカズカップレース。
こちらはライブ動画ですぅ。
もちろん動画のほうがいいですね、リアルタイムで見るならば。
http://www.youtube.com/user/AmericasCup
しかしアメリカズカップのコースコーディネーター、いいネエ。
こういうコース面白いじゃないですか。
コースエントランスって感じですかね、スタートからコースイン。
第1マークからラフさせないっていうのが興奮するじゃないですか。
ハイパフォーマンス艇なら、絶対この方がテンションMaxです。
特にジャイブ勝負艇なんて、こっちですよ。
49erなんて、そのままパクれますよ。
スナイプだとやっぱりクローズからですかね。
スピードが興奮しません。
ゆっくりじっくり展開をって感じ。
それでもオフセットマークのソーセージは似ているところがあります。
これも興奮の要素ですね。
もしかしてオフセットマーク上マークの上に持っていくともっと面白いのかもしれません。
上マークで4ワイド5ワイドくらいで回航していったら、テンションアゲまくり?
国体のSSなんて絶対これ採用ですよ。
スタートライン陸目の前、リーチングスタート。
見せる国体なんて言ってるんだから、良いと思います。

スナイプワールドもリザルトが結構速くて、興奮しますね。
しかしリアルタイムの情報が少なすぎて、今一つです。
やっぱりTwiterやFacebook、Mixiなんかを噛ませていくと、海いかなくていいかもね。
と言うか、海で携帯端末見ながら観戦が最高になりますね。

インターハイなんて夢の夢なんでしょうね。
現地にいても海の事わからないんですから。残念。







ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。